マンションを賃貸する場合と購入する場合とどちらが一体得になるのか?ライフスタイルの変化など比較しながら検証。

賃貸物件の効率の良い探し方
What's New
賃貸物件の効率の良い探し方

マンションの賃貸と購入のどっちが得なのか?

マンションに住む時にマンションを賃貸するのと購入するのとではどっちが得になるんだろう?と考えた事はありませんか?例えば生涯マンション暮らしをするにしても家賃を払い続けても自分のモノにはなりません。しかし家賃と同額のローンを毎月払い続けたら最終的には購入すれば自分のモノになるわけですから、購入した方が得なんじゃないか?と思う人もいるかもしれません。ではどちらが得なのか比較してみると、まず賃貸の場合はライフスタイルの変化に対応する事が出来ます。結婚や出産によって家族が増えた、子供が独立したり配偶者の死別で家族が減ったなど住む人数に合わせた部屋に引っ越す事が可能ですし、また転勤や親の介護で住む場所が変わる場合でも賃貸なら問題はありませんが、購入していると難しいですよね。

他にも生涯住むと言いましたが、若い頃と高齢になった時とでは住みやすいと感じる環境にも変化があるでしょうし、間取りもそうです。ライフスタイルに合わせて住む場所を変える事が出来る点が賃貸の最大の魅力でしょう。また購入しても生涯住み続けるには家のメンテナンスが必要です。マンションなら家賃に管理費などが含まれるのでメンテナンスは業者がしてくれます。しかし自分の持家ならメンテナンス代は自分で払う必要があるので長く住むなら購入した方が得だとは言えません。人によって住まいに求めるものが違うので1人1人自分で考えて答えを出す必要があります。

おすすめサイト一覧

Copyright (C)2017賃貸物件の効率の良い探し方.All rights reserved.