生活支援や起業家を育成するコンセプトを掲げたシェア賃貸もあります。暮らし以外にもコミュニティが活用出来そうです

賃貸物件の効率の良い探し方
What's New
賃貸物件の効率の良い探し方

今までに無いコンセプトを持ったシェア賃貸

シェア賃貸でも、コンセプトを持った物件のことを指してコンセプト型シェア賃貸と呼びます。コンセプトには色々なものがあります。今回は、生活支援と起業家育成を行っている賃貸について紹介します。生活支援型のシェア賃貸の入居者は、シングルマザーがメインです。シングルマザーでも子育てと仕事を両立させられるように、子供のお世話をしてくれる専門のスタッフが週2回訪れます。さらに、他の入居者も同じシングルマザーという境遇だけに、何か困ったことがある時には、お互いがお互いをサポートする仕組みが出来上がっています。子育ての悩み、シングルマザーであることの悩みなど、同じ境遇の入居者が相談出来るところが特徴です。物件自体も子供の安全に配慮した作りになっているため、安心して暮らすことが出来ます。

もう一つの起業家育成型のシェア賃貸では、同じ分野で起業しようとしている人達が集まって、セミナーを受けたり、勉強会を開いたりしています。もちろん、シェアハウスという暮らす場所でもあるので、単なるセミナー会場とは違います。起業するまで、暮らす場所として使いつつ、勉強も出来るというのが良いですね。今後も色々なコンセプトを持ったシェア賃貸が登場してきそうですね。

Copyright (C)2017賃貸物件の効率の良い探し方.All rights reserved.