子育てを入居者同士で協力し合いながら行うコミュニティ賃貸も登場しています。地域活性化にも繋がります。

賃貸物件の効率の良い探し方
What's New
賃貸物件の効率の良い探し方

子育て専用のコミュニティ賃貸

子育てと賃貸が融合したコミュニティ物件が登場しています。入居者は子育て世代の人達で、お互いに協力し合いながら子育てをしていくことを目指しています。子育て期間中の母親は、どうしても孤独になりがちです。そして、その孤独感の中から子育てへの不安や悩みを一人で抱え込んでしまう人も少なくありません。そういう母親達を賃貸物件の入居者というコミュニティで支え合いながら解決していこうとしているのが特徴です。屋外共有スペースには、母親同士が交流出来る場所も用意されています。ここでは、子供達を遊ばせておきながら、母親達がそれを見守りつつ交流できるようになっています。エントランスにも子供のための工夫が施されており、不審者の侵入、子供の飛び出しを防止するために見通しが良いようなゲートが設置されています。

さらにこのコミュニティ賃貸は、物件内だけで子育てをするというのではなく、地域と繋がりを持つことにも重点を置いています。年齢や性別などを垣根にせず、地域の人々から子育てへの共感を得られるようにしているのです。いずれは、地域全体の子育てへ良い影響を与えていくことも期待されています。賃貸が一つの子育てコミュニティとなっているのはすごいですね。

Copyright (C)2017賃貸物件の効率の良い探し方.All rights reserved.