賃貸を引越しをする際には、必ず手続きを忘れない様に心がけましょう。いざという時の為に、リストを作りましょう。

賃貸物件の効率の良い探し方
What's New
賃貸物件の効率の良い探し方

賃貸を引越す時は、手続きを忘れないようにしましょう

賃貸を引越す時は、お部屋が変わるだけではありません。転居届を提出したり、電気やガス、水道といった契約先を変えたりと、必要な手続きが沢山あります。特に、新婚で引越しをする場合、2人が働いておりますと、忙しい合間をぬって手続きをするというのは、とても大変ですよね。ギリギリになって、あれをやってない、これも手続きしないといけないといった事にならない様に、引越しをする日時が決まったら、出来るだけ早く手続きをするようにしましょう。また、その際には、リストなどを作っておくと、やってないものと手続きをしたものが、すぐに解りますので、大変安心ですよ。

特に、意外と手続き漏れが多いのが、郵便局の転居届になります。この転居届は、旧住所に出された郵便物を、新しい新居に届けてくれる大切な届けになります。ですので、手続きが漏れてしまいますと、重要な書類なども、前の住所に行ってしまう可能性があるのです。電気やガス、役所に必要な手続きなどは、必ず行うのですが、郵便局の手続きだけはどうしても忘れてしまう事が多いので、気をつけるようにしましょう。万が一忘れてしまいますと、カードの明細表などの、重要な個人情報が、前の住居に届いてしまう可能性がありますよ。

Copyright (C)2017賃貸物件の効率の良い探し方.All rights reserved.